· 

第27回 長野県クラブユースサッカー選手権大会(U-15) 2次ラウンド リーグ戦

カテゴリー:ジュニアユースU-15

第27回 長野県クラブユースサッカー選手権大会(U-15)

2次ラウンド リーグ戦 1日目

 

会場: 菅平高原グランド78

第一試合

VS リベルタス千曲FCJY

先発メンバー

GK 木下

DF 冨内・戸崎・加藤(拓)

MF 村松・仲田・羽生・菅沼・信田

FW 端・原田

前半 2 : 0

後半 1 : 1

3 : 1

得点者 原田 端 平松

2次ラウンドリーグ戦です

リーグ2位までが決勝トーナメント進出です

朝4時半に飯田を出発して9時からの第1試合の予定

冷んやりした空気の中に到着してウォーミングアップを開始

KICKOFF‼️

試合開始からボールを前へ運び、相手陣内、中盤での展開

あと一歩の場面が何度も続き、相手のパスミスを逃さず原田が先制‼️

前半終了間際、端が追加点を挙げて2-0で後半へ

後半開始からも頭と体の動きの鈍さが目立ちます

相手に先手を取られ、ミスから失点

平松が1点を加えるもののそこで試合終了

 

内容に大きな課題を抱えて次戦へ

第ニ試合

VS ASA FUTURO

先発メンバー

GK 木下

DF 冨内・戸崎・加藤(拓)

MF 村松・端・平松・宮田・菅沼

FW 原田・加藤(愛)

前半 0 : 1

後半 1 : 2

1 : 3

得点者 宮田

確かな技術と熱いスピリットを持つ相手チーム

速いチェイシングと強いフィジカルにジリジリと押されチャンスメイクを許します

ゴール右上隅に鋭いシュートを突き刺され先制されてしまいます

強く速い攻撃を凌いで後半へ

後半開始から押し込まれピンチが続きます

相手が枠を外してくれ、失点はしないものの劣勢を打破したいところ

しかし失点…

必死に喰らい付きます

宮田の豪快なシュートで1点を返します

そこから勢いづきますが、少しの隙も見逃さない相手にショートカウンターからあれよと言う間に失点

 

意地を見せたいところでしたが笛が鳴ってしまいました

2次ラウンド リーグ戦 2日目

会場:菅平高原グランド37

第三試合

VS 裾花FCヴィエント

先発メンバー

GK 木下

DF 富内・戸崎・加藤(拓)

MF 村松・端・平松・仲田・宮田

FW 加藤(愛)・原田

前半 0 : 0

後半 0 : 0

0 : 0

得点者 なし

今日もキツい紫外線

朝イチの試合です

どうしても勝ち点の欲しい試合です

ストレッチからしっかり体を起こしてKICKOFF‼️

高い位置からボールを奪いに行きゴールに迫ります

フィジカルがしっかりした相手はロングボールを多用してアザリーゴールに向かって来ます

サイドから、中から抜け出しチャンスを作りますが、シュートは枠を外れたり、力無くGK 正面だったり…逆にピンチらしいピンチも迎えませんでしたがスコアレスのドローに終わってしまいました

 

次の試合は大差で勝利することが上位進出の条件になりました。

 

 

 

 

 

第四試合

VS アルティスタJY

先発メンバー

GK 木下

DF 富内・戸崎・加藤(拓)

MF 村松・端・平松・仲田・宮田

FW 加藤(愛)・原田

前半 0 : 1

後半 0 : 2

0 : 3

得点者 なし

後がない試合

開始から積極的に仕掛けます

しかしボール操作の上手い相手に前線からのディフェンスに消耗してしまいます

中盤での戦いになかなかゴールへ迫ることが出来ません

相手のパスワークから抜け出され先制弾を浴びます

こちらも負けるわけにはいかないので当然、前へプレスをかけてゴールに向かいます

スルーパスから抜け出してゴール前へ行きますが相手のキツいプレスにシュートがなかなか打てません

前半終了

メンバー交代なしで後半へ

開始早々、同点のチャンス‼️

しかし相手GKに阻まれ同点ならず

味方DFラインの裏を警戒して前に出ていたGK木下の頭を越える技ありのシュートで突き離されます

更に裏を抜け出されシュートを浴びますが木下も一度は止めたものの押し込まれ3点目…

必死になってボールを追いかけてゴールに迫りあと一歩のところまで行きますがノーゴールで試合終了

リーグ1位はASA FUTURO、2位はアルティスタJY、3位は裾花FCヴィエント、そして4位がアザリー飯田、5位はリベルタス千曲JYFCで上位2チームが決勝トーナメント進出が決定しました

短期決戦に必要な走力と試合を決定する得点力、自陣ゴール前での最後のディフェンス力が課題として残りました

出場出来なかった選手もいましたが、この空気をしっかりと感じて成長してもらいたいと思います

彼らの挑戦はまだまだリーグ戦で続いていきます

その挑戦と成長をお伝えしていきます

対戦頂いたチームの選手、関係者の皆様に感謝致します

遠路、会場まで応援に駆けつけて頂いた皆様大変ありがとうございました。