· 

2019 高円宮杯U-15サッカー長野県トップ1部 第4節 4月29日

高円宮杯 U-15サッカー長野県トップ1部

第4節

VS  FC  AZUL

伊那市陸上競技場

風が春先のように冷たいスッキリしない空模様

GW最初の、平成最後の真剣勝負
中盤のボール奪取からショートカウンターの得意なチームで、テクニックも高い選手が多い今日の相手

KICKOFF‼️

GK 翠川
RDF 佐藤
CB 村上
CB 小林
LDF 平井
RMF 羽生
CMF 増田
CMF 元木
CMF 平松
LMF 武藤
FW 上沼(遼)

風上を取った前半に勢いに乗りたいところ

グイグイ前に来る相手に怯むことなくアザリーも前に出ます

元木がキープしたところから武藤が抜け出し先制のチャンス‼️
しかしGKに阻まれます
上沼(遼)に収めて組み立て、平井がオーバーラップして切り込みシュート‼️
クロスバーのわずかに上
お互いに早い時間に1点がほしいところ
相手もサイドから切り崩して中に入ってきます
小林、村上のCBコンビが奮戦します
抜け出された場面ではGK翠川が絶対絶命のピンチを救います
リズムを取り戻し、増田・元木のボランチコンビのセンスが光りを放ちます。
羽生はスピードを活かしてゴールをこじ開ける直前まで迫りますが相手GKのファインセーブに防がれてしまいます
前半はお互いに打ち合いますが、両チーム無得点のまま折り返しです

後半最初から相手ゴールに迫りましたが決めきれず
そして相手のCKからとうとう失点してしまいます
その後は徐々にリズムを崩して後手に回ってしまい、自陣低い位置でボールを失うと失点を重ねてしまいます
増田に代わり酒井を入れます
効果はすぐに現れます
サイドを突き前線が活性化すると元木がシュート‼️
これもクロスバー‼️

これだけ入らないと心配なのはさらなる失点です
嫌な予感がします
時間も迫ってしまい、焦ります
とどめの一発を浴びて試合終了です

0-4のスコア

しかし最後まで諦めずにゴールへの意欲を示しました

遠くなってしまったゴールの原因は何か?修正点はいくつもありました
敗戦の苦味を成長の糧と心得て次節に臨みます

お相手いただいたFC  AZULのみなさん、応援していただいたみなさん、関係している全てのみなさんに感謝申し上げます

次節もみなさん、応援よろしくお願いします‼️